食品資材研究会とは

1958年(昭和33年)、戦後の食糧難の時代に「国民の健康状態を改善し、国の繁栄に貢献したい」という創業者の強い思いで、当時の厚生省食品関係各課の協力により、食品製造業界の技術指導及びその普及を目的として、食品資材研究会を設立。翌年月刊誌ニューフードインダストリーを創刊。 2018年6月まで60年間雑誌を発行してきましたが、2018年7月より発行元を変更しております。現在は、食品・化粧品原料の供給、健康食品・化粧品の企画・提案・販売、化粧品製造販売業を行っております。 

原料について

健康補助食品の製造のための原料や、化粧品製造のために必要な原料・資材の調達をおこなっております。お気軽にお問い合わせください。


健康食品食品

これまで書籍発行で培った経験から、身体を健やかに保つための健康補助食品を企画・提案・販売を行っております。



化粧品

化粧品

各種化粧品の企画・提案・販売を行っております。また、少ないながらも自社ブランド製品を扱っております。

2017年7月より化粧品製造販売業許可を取得し、製造販売元として責任を果たしております。


書籍について

創業当初より続いていた月刊誌「NEW FOOD INDUSTRY」は60年間発行してまいりましたが、2018年7月より発行元を変更しております。購読者の皆様・執筆をして下さった先生方には大変ご迷惑をお掛けしております。新しくなった「NEW FOOD INDUSTRY」は、エヌエフアイ合同会社より発行を行なっております。



お問い合わせ

shokuhinshizai@shokuhinshizai.com